お金についての相談をしているようなものだから

各社の保険をバランスよくすすめてくれるっていうお店があるじゃないですか?最近結構多いですよね?
でも、保険屋さんから話を聞けば結局はインセンティブのような手数料が入るわけです。
その手数料が一律ではないので、結局おすすめする保険っていうのも段々偏りが出てくるようになっているみたいなんですよ。
それでは、保険を見直すために相談に行く窓口の意味がないのではないかって思ってしまうのですが。
こんな世間の仕組みを話してしまって良いのかちょっと不安ではありますが、ただそれが事実のようです。

ということは、どの保険が良いかっていうのを相談に行っても、結果的にその窓口に手数料を多く払うっていう保健会社の保険商品がすすめられるっていういことですよね?それって一律にしたほうが良いのではないかって思ってしまうんですが・・・。

実際のところはどうなんでしょうか?
いや、私が聞いた話そのものが事実だとは思うので、これが事実と受け止めるしかないんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です